引越し 繁忙期

引っ越し価格ガイドへ

 

 

混載便、帰り便は引越し費用が安くなる!

引越し繁忙期に引越し費用を安くする2つの技!

 

皆さんは引越しをすることとなった場合に、
引越し業者を利用して、なおかつ引越し 費用を安くする方法とは、
どのようなことが思い浮かぶでしょうか?

 

インターネットで引越し業者の価格比較などを行なって安い引越し業者を探したり、
希望する引越し業者に価格交渉したりして引越し 費用を安くするという方法は、
一般的に知られていることだと思います。

 

でも、引越し業者には混在便、帰り便というものもあり、
それを利用して引越し 費用を安くするという方法もあることをご存知でしょうか?

トラック輸送ではよくある同じ方面の混載便

引越し繁忙期に引越し費用を安くする2つの技!

 

混在便というのは、貨物のトラック輸送ではよくある手法ですが、
自分の以外で同じ方向や地域で引越しする人の荷物と自分の荷物を一緒に
同じトラックに積み込んで引越しを行なうものです。

 

そうすることによって、引越し業者は数件の引越しを一度にまとめて行なうことができるために、
ガソリン代も少なくすみますし、時間の短縮や人件費の削減にもつながります。

 

混在便はこのように移動などにかかる費用が安く出来ることから、
その分引越し 費用を安く提供することが出来るのです。

 

しかし、自分が引越しを希望する日に同じ方向へ引越しする人達がいるとは限らないので、
日程を指定できないというデメリットもあります。

タイミングを相手に合わせる!帰り便

引越し繁忙期に引越し費用を安くする2つの技!

 

次に帰り便ですが、
帰り便というのは、ある地域で引越しを終えて荷物が空になったトラックで、
その地域や帰る際に寄れる地域の人の荷物を積み入れて運ぶものです。

 

この帰り便も混在便と同様に燃料費や人件費などを削減することによって、
引越し 費用を安く提供することが出来るサービスですが、
デメリットも混在便と同様、帰り便が毎日あるわけではないので、
日時を指定出来ないというデメリットがあります。
よって、引越しする日程に余裕がある人にはオススメのサービスと言えるでしょう。

 

混載便も 帰り便も 網をかけておこう!

上記で紹介した混載便、帰り便ですが、いつでもあるわけではありません。
なので、複数の引越し業者に「網をかけておく」ことで、
都合の合う引越し業者が見つかる可能性が2倍、3倍に広がります。

 

そんなとき無料で利用できて便利なのが「引越し一括見積りサービス」です。
このサービスを使えば、提携している100社以上の引越し業者の中から、
最大10まで条件に合う引越し業者の見積もりを取ることができます。

 

このサービスを使って、荷物の量や引越し先などの情報を引越し業者に伝え、
「混載便や帰り便など価格が安くなる方法で」と数社にお願いしておけば、
タイミングの合う業者が見つかる可能性があります。
また、事前に見積もりをもらっておければ金額を忘れることもありません。
(ただし、見積もりには有効期限がありますので、その時点の目安として)

 

入力はカンタン!最短1分で完了!

1回の依頼で最大10社まで見積もりが取れる!!

 

「引越し一括見積りサービス」のオススメをみる。

 

 

 

 


引っ越しのサカイ?人気の引越しランキング |引っ越しの 長距離混載便とは?